運勢で明暗別れた元夫婦の相性(高橋ジョージさん、三船美佳さん)

高橋ジョージさん

59 57 35 子丑 車騎星 天南星
玉堂星 車騎星 玉堂星
天南星 龍高星 天貴星

三船美佳さん

35 46 59 辰巳 禄存星 天庫星
調舒星 調舒星 調舒星
天庫星 石門星 天極星

※異常干支 害

宇宙盤の相性図

赤→三船さん
青→高橋さん

縁の強さ
59-59 律音
35-35 律音

今日の相性鑑定は高橋ジョージさんと三船美佳さんです。おしどり夫婦といわれた年の差夫婦が離婚発表して半年が過ぎようとしていますね。三船さんは16歳の誕生日に結婚で高橋さんと年の差が24歳。親子のような二人が愛を育んでいたのですが、やはりそう簡単にうまくもいかないものですね。

ご縁は2つの律音があるので、これだけで充分です。二つとも年番号が絡んでいるので強固な縁にはなりませんが、2つの律音は運命的です。男女和合の干合はありませんが、信頼度は抜群でしょう。

領域図もぴったり和合しています。高橋さんはほとんど三船さんに包まれているのでそう簡単には離れられないものがあります。三船さんのほうが自由度は高いですね。密着型で基本相性も良好、縁もしっかりあるので、おしどり夫婦と呼ばれるのは当然だったと思います。

では、なぜモラハラ疑惑までかけられ離婚に至ったのか?この好相性で、強い縁で、安心感ある領域図で、です。

相性が悪くても長年トラブルなく寄り添っている夫婦がいれば、相性が良好でも簡単に破綻してしまう夫婦もいます。これが複雑なところです。

まずお二人の問題点は、三船さんの個人の宿命。彼女はあまり結婚に向いていません。夫より子供が大事な宿命です。細かい規制や束縛は大の苦手で、自由を愛するところがあります。それだけでバツイチになる確率が男女ともに高くなります。子供がいたからがんばれた部分はあったでしょう。

子供への熱量は圧倒的で、かなり感情移入して子育てする情感のママです。

調舒星3つに天極星・・・宿命に害が2つあって戊戌は異常干支・・。かなり神経過敏で、傷つきやすくストレスに弱く脆い面が大きいです。感受性が強すぎるので、軽い攻撃をかなり激しく感じてしまい、精神を病みやすくノイローゼになることもあります。パワハラというのは世間的には通用しないかもしれませんが、彼女の過敏感性の中では、かなり傷ついたんでしょう。ちょっと生身ではもたない過敏性があります。受容力は高く、頑張っていくのですが、辛い現実には勝てません。直感力強く、霊感もあるので、先を見通して受身になったり、守るものを守るという判断に至ったのかもしれません。

誰と付き合っても、敏感すぎて人間関係では苦労しそうですね・・・。

家庭「害」なので、基本、家庭をうまくまとめたりすることが苦手です。結婚しても安定しない要素が多いです。相性は良くても、個人的な宿命が結婚向きでないことで、どうにもならない現実になることがあります。

高橋さんは妻も子供も大事な宿命。家庭も害や散法はなくとくに大きな波乱度はありません。(三船さんとの結婚も2回目でしたがね)

結婚は1998年。高橋さんは家庭「半会」三船さんは家庭「大半会」うまく膨らみながらまとまる時でタイミングは良好でした。

離婚は今年。三船さんは大運天中殺に入っています。仕事で活躍しながら自立して子育てしたいという欲望のまま、自力で運命を切り開くにふさわしい時です。高橋さんは大運天中殺終わりの最後の年。接運も絡んでいて、心身ともに心配な時です。きっと高橋さんは5年ほど前ぐらいから、大天強運期の精算期に入っていたので、色々不調があったでしょう。

今回の離婚は耐えられなかったと思いますが、それも運命のカラクリでしょうか。健康にも注意です。来年も家庭害なので、思い通りにいかない葛藤を抱えるでしょう。今が試練の時です。

まさに運勢でも夫婦で明暗がわかれていましたね。三船さん大天の強運突入、高橋さん大天精算の終わりの年。

運勢もありますが、やはり一番は三船さんの宿命が一番起因していたと思います。

相性以前に、結婚自体が不向きな場合はシングルマザーになったり、結婚を繰り返すパターンが多いです。いくら相性が良くても自分自身の宿命には抗えないので難しくなります。

三船さんは天庫星が宿命にふたつ。このような方は人生を二度歩むといわれています。人生が大きく変わることがあります。今回の離婚がそれに当たるのでしょうか。

が、三船さんはまだまだ活躍の可能性が大きいので、努力して頑張っていただきたいですね。