空洞を補い合う優しさの相性(広末涼子さん、キャンドルジュンさん)

広末涼子さん

29 20 57 午未 龍高星 天貴星
石門星 調舒星 貫索星
天庫星 石門星 天印星

※生月中殺

キャンドルジュンさん

58 2 50 子丑 鳳閣星 天印星
貫索星 龍高星 龍高星
天禄星 禄存星 天印星

※生年中殺 生月中殺


宇宙盤の相性図
青→ジュンさん
赤→広末さん
縁の強さ
20-50 納音
57-2 干合
干合後変化  縁の強さ 
縁なし

本日の相性鑑定は女優の広末涼子さんとキャンドルアーティストのキャンドルジュンさんの御夫婦です。ご結婚されたときは非常に意外な組み合わせでしたので、随分話題になりました。

広末さんは再婚となりますこの結婚、どんな愛がバックグラウンドにあるのでしょうか?

広末さんは初婚時もできちゃった婚、この再婚もできちゃった婚らしく、(あまり「できちゃった婚」を連発したくはないのですが・・・)この再婚はお子様が二人の大きな橋渡しをしたようなご縁にもなります。

領域図は小さなジュンさんの三角形に、広末さんが鋭く刺す刺激恋愛型です。干合変化がありますが、広末さんは変わらず、ジュンさんのみ範囲が広がります。しかし形は安定型とはいえません。

男女和合の干合と納音のご縁です。納音夫婦はメリハリのある大人の関係になります。刺激的で飽きないパートナーでしょう。納音は運を止め合うとも言われています、マイナス面を補っていく必要があります。

が、お二人とも宿命中殺同士。しかもジュンさんは宿命2中殺です。中殺を持つ人は、中殺の人がパートナーであることで、中殺のマイナス面を弱めることができますから、中殺同士、同じものを感じたのかもしれません。

天中殺の相性はよくありません。午未と子丑。運を止め合う関係と言われています。この辺の相性というのは、中々完璧にはいかないものです。合わないからダメ、ではなくて、そこでお互いがそれを理解し、努力して前向きに生きていくことが人生に思います。ジュンさんは子丑天中殺のため、基本的には明るく未来志向で豪快なイメージではありますが、2中殺のため、かなり不安定になります。子丑の豪快さは削がれ、広末さんの「午未」天中殺=知性的、精神的な考え方に影響を受け、共鳴できるのではないか、と思います。

お二人の結婚は2010年。広末さんは家庭大運「同刑」で新しい居場所ができるときです。調整やバランスを取りながら前進する時でした。年運は家庭「位」ですから流れに身を任せる時です。(ちなみに最初の結婚は2003年、天中殺と接運がかぶる時でメンタルは大変だったでしょう。心年運「律音」で新しい自分になるとき(母であり妻)でした。最初の結婚はタイミングが悪かったですね。そして2008年離婚。男の子が生まれていたので天中殺婚でした。2008年は心「害」で病みやすい時でした。

ジュンさんは天中殺明け、接運明けの運勢的にはギリギリセーフ。もう少し先に結婚していたら、波乱必須だったかもしれません。ジュンさんは新しい大運に切り替わったときで仕事も心も「半会」で心躍るとき、家庭は「律音」で、新しい自分になる時でした。まさにこの流れで親となり、夫となりました。

タイミングは順当です。強い縁は生まれませんでしたが、まずお互いの宿命事情が大変なので、それを共有できる相手というだけで(中殺同士)かなり癒されることでしょう。

ジュンさんは宿命的にあまり結婚向きではありませんでした。配偶者干なしで宿命2中殺。奉仕と孤独の道のような宿命です。しかし子供は大事です。子供に出会うためにもいい結婚だったと思います。宿命2中殺はほとんどの星が中殺されているため非常に精神的に辛いです。我欲で生きると大体失敗します。しかしキャンドルジュンさんのように、奉仕やボランティアの道で生きる事は宿命を最大限活かすことにつながります。ジュンさんにとっては、広末さんという素晴らしい心を共有できる伴侶も見つかり、本当に良かったと思います。

ジュンさんは大きなピアスに全身にタトゥーを入れられていて、見た目だけでは危険な人かとも思われると思いますが、宿命2中殺。この人は普通に安穏と生きてはいけません。見た目は強烈ですが心はきっと綺麗なのです。心の綺麗さと見た目の激しさのギャップがすごいですが、心が綺麗すぎて、体を痛めてしまうのかもしれません。中殺者は基本、しんどいですから。

その心に気づいたのが広末さんの優しさだったのでしょう。この優しさが伝わることで愛が芽生えたのではないか?と思います。

二人とも天印星中殺を持ち、(ジュンさんは2つも・・・)2人の影響力はすごいでしょう。天印星中殺は人に可愛がられるエネルギーが拡大してたくさんの人に影響力を与えます。羽生結弦選手も持っています。時には周りの人の生き方を変えてしまうような影響もあります。

広末さんは接運と2年の天中殺がようやく終わって今年2/4から普通の運気に戻ります。お子様も生まれてより一層家庭に仕事に全力投球されるでしょう、大運で家庭が「害」なので、ストレスを溜めないようにすることが大事です。ジュンさんはまだまだ追い風の時です。

中殺同士の方のご縁というのは、お互いの心の空洞をお互いが共有できる良さがあるのかな、と思います。お互いが惹かれあうのも自然だと理解できます。

お二人とも非常に心の純粋な魅力的な方です。お二人とも宿命中殺を受け入れ、うまく活かした中殺をプラスに変えた御夫婦だと思います。今後のお二人を応援しています。