梨園のふたりの行方相性(片岡愛之助さん、藤原紀香さん)

片岡愛之助さん

31 39 49 辰巳 龍高星 天恍星
調舒星 貫索星 玉堂星
天極星 龍高星 天禄星

藤原紀香さん

21 31 48 午未 牽牛星 天貴星
車騎星 調舒星 龍高星
天馳星 貫索星 天極星

※生月中殺 害

宇宙盤の相性図

赤→紀香さん
青→愛之助さん

縁の強さ
31-31 律音
31-21 共通

今日の相性鑑定は梨園の妻デビューの紀香さんと、愛之助さんの話題の夫婦です。最近挙式をあげられましたね。愛之助さんも紀香さんも色々経てのご結婚(紀香さんは再婚)となりました。おふたりの相性と今後の行方は皆さん気になるところでしょう。

甲午という同じ干支を持ち合っていて(日干支と月干支)、信頼度は抜群です。縁も強くこれで充分です。領域図もぴったり重なっているわけではないですが、寄り添っていてお互い別の世界を持ちながらも真ん中で密度濃い接点がある感じでふたりの三角形を合わせると広い領域になり視野も広がるので〇です。

忙しいお二人ですから領域図はこれで充分といえます。周りにたくさん人がいても大丈夫です。

相性もとてもよく、親友的存在から恋人→夫婦へ移行するのも自然な形で、お互いに対して理解力があります。

結構、いい感じです。

個人の宿命事情では、愛之助さんが自由を求めるタイプで堅苦しい狭い世界での結婚は向いていません。自由がきけば、なんとかなるでしょうが、愛之助さんの本性である奔放さをいかに努力と工夫でうまく結婚生活で受け入れていくかが紀香さんの役割でしょう。ただ、愛之助さんは甲午で純粋で心優しい人で、結婚すると安定する宿命でもあるので、そこまでのリスクにもつながらないとは思います。

紀香さんは神経過敏なタイプ。気難しい一面、感情のコントロールが苦手な性格なので、人間関係では大体苦労します。結婚は究極の逃れられない「人間関係」になりますから、誰と結婚しようが、ストレスはついてまわるでしょう。努力と工夫で乗り越える必要があります。霊感めいたものはありそうで、人の痛みにも敏感です。

二人とも、スピリチュアル傾向があって、人を助けたり、奉仕的な気持ちを持っています。そこが共通点でもあり、分かり合えるポイントにもなるでしょう。

タイミングとしては結婚の2016年、紀香さんは家庭大運が「害」で、おや?という感じ。年運は「同」で新しい居場所ができる時でした。年の天中殺明けですが、家庭大運害が気になるところ。大変なことはやはり多いと思います。思うようにいかないジレンマは抱えての結婚生活となるでしょう。2024年からは家庭半会の10年になるので、苦労が報われるかもしれません。が、2024年までは梨園の妻として、苦労の多い日々を過ごすことになりそうですね。

ちなみに陣内智則さんと結婚されていたのは、2007年から2009年。たった2年の結婚生活でした・・・。2007年は見事に家庭「害」、やはり害での結婚はおすすめできません。離婚の2009は心が「害」。紀香さんは宿命にも害があって、調舒星中殺、天極星中殺と、デリケートすぎます。誰よりも病みやすいのでかなりの心労を抱えたことでしょう。

愛之助さんは現在家庭「支合」。結婚願望が強まる時です。今回の結婚は愛之助さん主導の結婚でしょう。今後大運ではとくに大きな家庭波乱の要素はありません。

紀香さんはやはり大変でしょうが、相性がいいので、工夫して支えあって困難を乗り切っていただきたいものです。