才能が共鳴できる異質の相性(染谷将太さん、菊池凛子さん)

 染谷将太さん

19 45 9 申酉 貫索星 天貴星
司禄星 龍高星 龍高星
天報星 車騎星 天貴星

※生年中殺 生月中殺

菊地凛子さん

21 26 57 午未 車騎星 天馳星
禄存星 玉堂星 禄存星
天馳星 司禄星 天南星

宇宙盤の相性図

青→染谷さん
赤→菊地さん
縁の強さ
縁なし
菊池さん宿命干合後変化  縁の強さ
45-45 律音

今日の相性鑑定は俳優の染谷将太さんと女優の菊池凛子さん御夫婦です。前に個人鑑定で菊池さんをみたときから、この御夫婦の相性は気になっていました。ついに検証です。

11歳の年の差で女性が年上という異端なカップルは業界内でも非常に注目を浴びました。

才能が溢れ出るお二人の愛のゆくえに迫ります。

領域図は中々いい感じで共通領域もあります。刺激がありながら、安心感も得られるような図です。肝心の縁はなく、長きに渡る安定した結婚生活が続くには相当の努力が必要でしょう。男女和合の縁もないので基本的に図は変化しません。

が、菊地さんは自分の宿命に干合があるので、変身させてみます。すると、共通番号である「45番」が出てきました。菊地さんの変身により律音の縁が成立しますから、かくれ律音が潜んでいたという相性になります。菊地さんが変身すると領域図も非常に安定して夫婦らしい図になりました。

染谷さんは変化しないので、これは菊地さんの気持ちにかかっている夫婦になるといえます。

11歳の年の差で女性が上で、子供のいない夫婦ということですとかなりノーマルではない夫婦扱いになります。そのノーマルでない夫婦を可能とするのが染谷さんの生年生月中殺+異常干支つきという才能メインの宿命。通常ここまで偏った宿命の場合、女性も宿命中殺者である方がいいです。菊地さんの宿命はその点ノーマルなので結婚生活、性格面でソリの合わなさには苦労が出るでしょう。

干支相性は好相性なのですぐに意気投合するのはわかります。が、天中殺相性はイマイチで結婚を持続させる、苦難を乗り越えられるほどの強い縁がないのが何よりの懸念点になります。何か問題が起こるとあっさり別れやすいのです。

染谷さんはまず宿命の異常性が非常に強いので、その特殊性に合わせられる人でないと難しいです。そういう意味では11歳も年上の経験豊富な才能ある女性というのは居心地がいいのかもしれません。壬午は恋愛が大事で結婚すると安定します。染谷さんは妻の星が座下にひとつの安定型なので、妻が揺らぐと自分もかなり不安定になります。早い結婚で自分をうまく安定させたと言えます。

染谷さんは子供に囲まれた宿命で、逆に菊地さんには子供の気がありません。対照的です。

現在子供はいませんから、染谷さんはこの子供の気がそのまま表現の気となって才能に完全燃焼できます。子供ができると非常に子煩悩になります。

菊地さんは夫の気が隣にあって夫の影響を強く受けます。心を支える大事な存在です。正夫のほかに、父と同宮の偏夫も2つあり、父縁が離れると異性問題リスクにもなります。

個々の宿命事情では安定型とはいえません。

お二人とも、役者としての才能は完璧にもって生まれてきています。

役者としての魅力に惹かれあった部分も多いと思います。

そして異色の夫婦を決定づけるのが天中殺婚。(まだお子さんがいないので天中殺婚とは言いませんが)見事に菊地さんの天中殺年に電撃入籍しています。染谷さんは天中殺ではなく、家庭年運「支合」の時で、この結婚は染谷さん先導かもしれませんね。

不揃いな感じもしますが、それがお互いの才能のための結婚なら、これ以上の相手はいないのかもしれません。

占い師の立場から申しますと、この二人は短期の熱愛であったほうが才能を活かすにもよく、長期的に愛を育てていく相性としてはリスクが高くなります。

家庭を持続させる相手より、才能を選んだのでしょうね。

どのみち一過性の情事としたほうがよく、本当の長期的パートナーはお互いほかにいそうです。

そんな感じで、相性というものは完璧はございません。でも、不完全な相性でも、この人!と決めて結婚したんですから、そのご縁を大事にして生きていくことが課題になるのでしょう。

相性が悪い、タイミングが悪い、個々の宿命事情が合わない、ダメ、だから別れる。では、きっとまた同じようなことを繰り返してしまうかもしれません。

出会った意味はきちんとあり、努力と工夫、歩み寄りと思いやりで、愛という土壌をつくっていくことが、夫婦になっていくことの真の修行だと思います。

お二人は占いの結果を信じないと思います。それで全然いいのです。そのぐらい、二人の愛に自信があるということですから。

ただ、この2人の場合、2023年あたりから不穏な空気が漂ってますね。染谷さんは家庭大運「納音」菊池さんはその頃家庭大運「律音」ですからお互い衝撃的なことが起こる兆候はおおいにあります。

才能はなんという答えを出してくれるのか?今後も要注目の二人です。