夫婦のような仕事相性(香川照之さん、西島秀俊さん)

 香川照之さん 1965.12.7

32 25 42 辰巳 貫索星 天恍星
鳳閣星 龍高星 司禄星
天印星 司禄星 天胡星

※生年中殺

西島秀俊さん 1971.3.29

50 28 48 寅卯 龍高星 天将星
車騎星 鳳閣星 石門星
天南星 龍高星 天貴星

※生月中殺

宇宙盤の相性図

青→香川さん
緑→西島さん
縁の強さ
25-50干合
42-48天剋地冲

補足
三合
干合後変化その1香川 32 13 42
西島 14 28 48
干合後変化その2香川 32 49 42 
西島 14 40 60
干合後その3
香川 32 1 42
西島 2 40 60

「MOZU」の共演をはじめ、名コンビとしての絆が板についてきたこの名優お二方の仕事としての相性を見てみましょう。相性を紐解くと、とっても濃厚な「ご縁」がありました。

ともかく宇宙盤を見てください。領域図が夫婦のようにほとんど寄り添った形ばかりです。最初の形は香川さんを西島さんが突き刺す形で刺激的な相性が感じられます。もちろん「仕事」としての相性ですから、刺激恋愛とはいえませんね。もし男女でしたら恋愛になってもおかしくなさそうです。干合は男女和合相性なのですが、同性の場合も変身するのか?いやらしい意味ではなく、同性の場合は、「仕事としての刺激」ですね。刺激を受け、変化する、という意味で干合変化させてみましょう。すると・・・またも恋愛のような安心感のある図になりました。香川さんを西島さんがすっぽりと包み込む形です。夫婦なら◎です。しかしまだ干合はおさまりません。あと2回。計4回も干合します。この能力、恋愛だけでなく、仕事場での化学反応になれば、非常に刺激的でいい関係になると思います。最後の形なんてこれもまた夫婦でよく見る形です。今度は鋭い西島さんをすっぽり香川さんが包み込みカバーする形。なんとも・・・・。おふたりが男女であれば申し分ない領域図ですね。苦笑 

しかしこれは男性同士、仕事に燃える男同士の相性ですから、この効力をドラマや映画でもっともっと発揮していただきたいものです。すばらしいのが、何度干合しても、お二人が全く離れないということ。離れたくても、離れられないとはまさにこのこと。夫婦でもこんないい図滅多にお目にかかれません。

もしかしたら、このお二人前世かなんかで本当に夫婦だったのかもしれませんね。。。

この干合作用は、主に香川さんの「心」絡みで起きますので、香川さんは西島さんと芝居をすると、心を突き動かされ、いろんな自分が出てきて、新たな境地に向かえるので、役者としては最適かもしれません。これぞ、相性のマジックです。一人では開けない才能も、誰かの存在によって切り開かれる。これが人の人との出会い、縁のすばらしさであり、面白さでしょう。

「天剋地冲」のご縁もあります。これは、西島さんの演技っぷりが、香川さんの刺激になり心を動かされる効果があります。仕事場で使う縁です。お互いをかなり、意識しあう関係です。

宿命事情を見ても、お互い中殺を持つコンビで息もピッタリ合うでしょう。

運勢は、香川さんは現在節運真っ只中。運が荒いときです。来年から新たな10年が始まります。ゆっくり落ち着いたスタートをなされば幸いです。西島さんは今年、半会×2で活躍されましたね。来年は仕事「害」でプチ天中殺ですから、しっかりとコントロールされて欲しいです。

お二人の宿命も非常に興味深いものでした。またおいおい鑑定するとして、相性としては奥様も羨ましがるぐらいのベッタリ感でした。

今後も、お二人の才能が益々飛躍されますように、活躍を祈っています。