噂の熱愛相性(岡田准一さん、宮崎あおいさん)

岡田准一さん
32 24 57 辰巳 牽牛星 天報星
貫索星 石門星 玉堂星
天印星 鳳閣星 天極星
宮崎あおいさん
10 24 2 戌亥 鳳閣星 天南星
龍高星 石門星 車騎星
天胡星 禄存星 天将星
※生月中殺 宇宙盤の相性図
青→岡田さん 赤→宮崎さん 縁の強さ 57-2 干合 24-24 律音 32-2 納音 干合変化その1 縁の強さ 32-38 天剋地冲 24-24 律音
岡田さん宿命干合 縁の強さ 24-24 律音 57-2 干合 8-2 天剋地冲 干合変化2 縁の強さ 24-24 律音 38-8 納音
 

今日の相性鑑定は岡田准一さんと宮崎あおいさんです。映画で夫婦共演も何回かされており、長い友人から恋愛へ発展した二人です。温泉スクープもありました。宮崎さんはバツ×1で、今後の恋愛事情も気になってくるところです。スター同士の熱愛ということで、真相に迫ります!

最初の領域図では、仲良く並んだ感じです。この二人には丁亥という共通干支があって、1点で強くつながっています。律音という強縁で、似たものを感じ信頼関係は抜群でしょう。すぐに意気投合できる匂いの似た二人となりますから、友人から恋愛への発展も自然に思います。(当時宮崎さんは高岡奏甫さんと結婚されていましたが、この縁の強さでは、岡田さんの方になびくのも仕方ないことかもしれません)

男女和合は仕事場で起こる引力で、共演をきっかけに恋心を抱くというのは頷けます。そして納音相性もあり、ライバル的な、同士的意味合いもあって、刺激も多い相性です。共通領域は1点ですが、仕事をお互い持ち多忙な二人にはちょうどいいでしょう。

仕事場での干合で二人が意識すると、右上図になります。岡田さんは「庚」なので変化しません。宮崎さんの領域がぐっと広がって、共通領域が大きく広がり、安定感が出てきました。ここでも律音の縁が消えず、天剋地冲縁が出てきました。変身した宮崎さんが岡田さんのことを強く意識し、干渉し、尽くしたくなります。お互いが精神的に大人ではないと、現実が壊れるリスクも高いです。(壊れるといえば、宮崎さんは離婚に繋がりましたね)鬱屈していた精神を壊す働きがあるのも天剋地冲縁です。これは、干合後の姿なので虚像の天剋地冲ですが、干合して天剋地冲が現れること自体、何かありそうな二人です・・・。前世因縁など・・。

そして岡田さんには宿命で干合があります。岡田さんが宮崎さんを気にいると、左下の図になります。これはお見事!ですね。見事に一体化した夫婦の図になりました。ここでの縁も律音は強く変わらず、天剋地冲も消えていません。領域図の安定感からは運命の人のような感じも見受けられますね。

最後の干合でも、かなり仲の良さそうなバランスのとれた領域図の二人になりました(右下)友人→恋愛に発展する中での急展開は領域図通りです。

天中殺相性は真逆で、刺激的恋愛なら足りないものを補いあえる良きパートナーになります。ある程度年齢を重ねればうまくいく相性になりますが、運を止め合う意味合いも多い相性です。納音も絡んでいるので、何かとリスクは多いです。

力関係では圧倒的に宮崎さんの方が上です。天将星に天南星まで持つ女優さんですから、それに叶うようなご主人でなければいけません。ややこしい宿命中殺もあり、低エネルギーの岡田さんには疲れる相手でしょう。岡田さんが柔順な夫になれればいいですが。もちろん、才能や刺激の面ではすばらしい相手となりますが・・・。

縁が縁なだけに、一度合致すると離れられないと思います。お互いが自立した状態で、忙しい間を縫ってこそこそと会う仲であれば最高のパートナーでしょう。

岡田さんは今年接運で新しい大運に切り替わりました。仕事では接運の不安定さをものともしないほど大活躍されていますね。今年から大運は心も家庭も「半会」で、結婚願望も強まるかと思います。

宮崎さんも同じく接運で今年10年の大運が終わります。お互い揺れる時期ですね。来年から大運家庭「冲」となって、なんだかの変化が予想されます。最初の結婚は2007年。22歳という若さで。見事に天中殺の年でした。そして4年後2011年離婚されています。2011年は年運家庭「冲」でした。まさに家庭環境の変化といった感じです。