クリエィティブな大人の相性(ジョン・レノンさん、オノヨーコさん)

 ジョンレノンさん 

22 23 17 牽牛星 天南星
車騎星 車騎星 貫索星
天馳星 調舒星 天庫星

 オノヨーコさん

52 51 10 子丑 龍高星 天馳星
貫索星 調舒星 車騎星
天禄星 石門星 天将星

 宇宙盤の相性図

青→ジョンレノンさん
赤→オノヨーコさん
縁の強さ
22-52納音
52-17干合
干合後変化  ジョン 22 23 17
ヨーコ 28 51 10 
 22-28 天剋地冲
  23-28 干合 
干合後変化その2
ジョン 22 59 17
ヨーコ 40 51 10
 なし

ジョンレノンの宿命干合変化ジョン 58 23 17
ヨーコ 52 51 10
縁の強さ
58-52 天剋地冲
52-17干合
ジョンレノンの宿命干合変化2ジョン 10 59 17
ヨーコ 52 51 10
 10-10律音

世界的に有名すぎる国際的夫婦といえばjohn &yoko。jokoです。お二人それぞれの宿命も個別で拝見しましたが、相性も鑑定します。お二人については個別鑑定で触れていますので、ここではじっくり相性と向き合います。国際結婚で再婚同士。普通の結婚ではありません。イレギュラー型夫婦のモデルとして鑑定します。

まず、元々の配置としては、(左上)日本とイギリスぐらいかけ離れていて、これで通常夫婦は✖です。でもイレギュラーな国際結婚で、再婚同士だからOKとしておきましょう。天中殺相性も、基本相性も✖に近い△で、悪いでしょう。終わり。いや、ちょっと待ってください。これで終わっては身も蓋もありません。ここで終わる占いなら初めからしないほうがマシです。

いざ、ここからが勝負です。

左上の図で満足できるわけがありません。納音という強い縁はありますが、ひどい領域図です。日本人同士で初婚なら、繋がるはずもないようなちぐはぐな配置です。しかし、世界を圧倒させたビッグネームの国際夫婦、これで終わるわけにはいきません。

ということでお二人を男女和合させ変化させます。しかし、ヨーコさんの領域が伸び伸びしただけで、交わりません。距離感があり、親子のような図です。ここでは領域図は夫婦として悪いですが、強縁となる「天剋地冲縁」が現れます。ヨーコさんがジョンさんに尽くす形です。恋が生まれると、どうも、ヨーコさんはジョンさんを気にかけ、強く干渉し、尽くして尽くして面倒を見てしまいます。

しかし領域図がイマイチなので、この形からもうひと押し和合させます。すると、(右上)やっと共通領域が生まれました。しかしこれはすこし擦れているようで安定感もなく、なんだか痛そうです。それでなくても納音夫婦はどこかピリピリした緊張感があり、ライバル的な雰囲気がします。お互いアーティスト同士、そういう意味では刺激的な表現力を表出させてくれる良きパートナーだったと感じます。メリハリのある関係です。甘ったれた関係は望んでない。

もう一つ、ジョンさんには宿命干合があります。これは自分自身のなかで勝手に男女和合が起きる仕組みで、恋をすると、自分が変化します。ジョンさんがまず、ヨーコさんに恋をすると、ジョンさんは左下のように変化します。すると、二人の距離はググッと縮まります。これも闘っているようですが・・・。共通領域がすんなり出てきて、この夫婦はまずジョンさんからヨーコさんに気持ちが流れたものだとわかります。そして強縁の「天剋地冲」がここでも現れます。この場合、ヨーコさんに恋したジョンさんが、ヨーコさんに尽くす形です。ヨーコさんを気にかけ、強く干渉し、尽くして尽くして面倒を見てしまいます。お互い「隠れ」天剋地冲をもち、因縁を感じる縁です。

そしてジョンさんはもう一度干合します。好きになって仕方なくなると、右下の図になり、強縁の律音(同番号)も現れました。この領域図が夫婦としては一番いいですね。芸術家の同士という感じであれば、ほかの図でもいいですが、夫婦としては最後の図がいいです。ジョンさんの心のど真ん中を、ヨーコさんがズキュン!と差す形ですから。これも中々刺激的です。

このお二人は、夫婦でもあり、芸術のパートナーでもありましたから、色んな形の愛があって、お互いを変化させながら生活していくことが逆にいつまでも新鮮でよかったのでしょう。

もともとの図は夫婦としては??でしたが、奥深い縁が隠れており、変化も多彩で芸術家ならではのクリエィティブな相性だと思いました。

天中殺相性や基本相性もイマイチなのですが、それを刺激と個性に変え創造性を高めたお二人は本当に個々の尊厳を守り、お互いを尊重されていたのだと感心させられました。

相性は深く深く見ることで、わかるものがあります。そして一番大事なのは、個々の宿命とタイミングです。いくら相性が最高でも、タイミングひとつで、すべてが終わることもあります。

お二人の結婚は天中殺もかかっていなく、ジョンの節運という以外は悪いタイミングでもなかったように思います。

ジョンの若すぎる死がなければ、今でも刺激に満ちた、新しい毎日を家族で送られていたことでしょう。

短い間ではありましたが、お二人の出会いは深い意味がありましたし、ジョンさんの、ヨーコさんへの熱い思いが宇宙盤に隠れていました。

ヨーコさんもジョンさんの意思を継がれて今もたくましく毎日を過ごされてらっしゃいます。領域図の簡単な判断だけでは、本当の相性は見えてきません。独断で相性を決めるのではなく、悩んでいる方は、必ず鑑定士にご相談ください。