やっとたどり着いた相性(福山雅治さん、吹石一恵さん)

福山雅治さん 1969.2.6

49 3 46 寅卯 牽牛星 天恍星
石門星 車騎星 玉堂星
天将星 禄存星 天胡星

※生月中殺

吹石一恵さん 1982.9.28

51 46 59 子丑 龍高星 天印星
貫索星 牽牛星 禄存星
天禄星 司禄星 天報星

宇宙盤による相性図

縁の強さ
46-46律音
49-59共通
51-46干合

赤→吹石さん
青→福山さん

干合後

※吹石さんダウンタウンのお二人と同じ51番でしたね・・・。51番カードを本日引きすぎです。(直感力が冴えています)

世間を騒がせた大物同士の結婚といえば、このお二人でしょう。福山さんは特に、独身を長く貫かれてきたのですから、今回の結婚報道はものすごい騒ぎとなりましたね。お相手は女優の吹石一恵さん。文句ナシのお似合いのお二人のようです。相性ではどう出ているのでしょうか?

はい、見事に宇宙盤ではお二人共重なり合っています。お二人共、狭い領域ながら、綺麗に寄り添いあう形で、これだけ見ても、非常に信頼し合える夫婦の像に見えます。理想的な一致感です。友人からスタートして、交際にいたり、「いつしか人生を支え合う存在として意識するようになりました」という、自然かつ、ドラマティックなコメント。この相性図からは、まさに「人生を支え合うパートナー」に等しい関係性が顕著に出ています。福山さん、吹石さん、お見事。占い師が嬉しくなる領域図です。

縁もしっかりあり、46番の律音は年番号がらみなのでそこまで強縁ではないですが、仕事場での福山さんに吹石さんは自分と似たものを感じた、という解釈になると思います。干合というのは、男女和合の構造で、番号のプラスマイナス5が相手にあれば、男女として自然に引き合う相性になります。恋愛関係にはこの和合構造が役立ちます。(宿命として干合構造が自分の中にある人もいます。吹石さんにはありますね)和合すると、数字が変わります。引き合うことで違った自分に変化するという意味もあります。干合で変化した図が右側です。己は変化しないので、福山さん自身は変わりません。吹石さんはぐっと領域図が広くなって、福山さんを包み込む形になります。母性的な形ですね。この変化にも、福山さんは惚れたのでしょうか。あとは、特殊相性での律音もありますから、出会うべく2人だったといえるでしょう。

天中殺相性も良好ですね。お互い明るさがあります。この組み合わせは寅卯は男性の方がいいので、そこも○です。

運勢的にはお二人共天中殺ではないのですが、福山さんが2015年は家庭が「害」の時。これは、嫌なことも受け入れるときで、もちろん、結婚は嫌なことではないのでしょうが、タイミング的には彼女のバースデーに「合わせた」結婚ということで、受け入れる「害」どおりの結果となりました。来年は家庭「半会」と、盛り上がりを見せますから、楽しみでしょう。吹石さんは特に年運勢の影響はうけておらず、大運では「半会」のとき。気持ちが盛り上がるのは当然ですね。そして現在27歳から吹石さんは子供の星が巡っていますから、子育てに邁進されるでしょう。彼女はエネルギーバランスもとれていて、バランス美人な宿命です。福山さんは大きな海スケールの大きな宿命で、非常に影響力があります。パワーも最大の天将星。大物感と、人を引き付ける引力が素晴らしく、長年の活躍も納得できます。福山さんには生月中殺があり、禄存星中殺は恋愛でうまくいかない過去を持っていたのではないでしょうか。晩婚で相性の良い人と巡り会えて良かったと思います。天胡星中殺もアーティストとしては才能につながる閃きが生まれます。妻中殺のため、結婚後は非常に妻にとらわれる、人生になると思います。中殺は距離感が難しくなります。彼の場合はとことん、執着しそうですね。福山さんの宿命は中殺があり、少しやっかいなのですが、おおらかで明るい前進力のある吹石さんといることで、穏やかな運気になれるでしょう。

このように、運命的な結婚相性は見ていてもわかりやすいものです。お二人の結婚生活を見守っていきたいものです。