アスリートの星(本田圭佑さん)

本田圭佑さん(サッカー選手)

25 31 3 龍高星 天貴星
司禄星 石門星 貫索星
天報星 車騎星 天将星

※生月中殺

サッカー日本代表で、非常に「目立つ」人物といえばこの人。私個人、サッカーの詳しい知識はないのですが、算命学的に彼の宿命を追ってみましょう。すべてがサッカーに向かっているような宿命でした・・・。

まず宿命で気になるのは生月中殺(石門星、車騎星、天将星の中殺)と、天剋地冲のある宿命、25番の才能干支ですね。「目立つ」要素満載の宿命です。戊(つちのえ)は、スケールのある山なので、自然と目立つ人です。戊子は才能干支で、生まれつき強運の持ち主。ジリ貧の家系を見事に再建して盛り立てる運。そしてその強さが性格にも現れ、激しい感情の持ち主になり、周りからは理解されにくい。自力で成功を収める宿命、独立心、意思が強い。と、25番の説明だけで本田選手の宿命にしめしがつきそうです。持って生まれた強運というところでしょうか。性格の激しさは、スポーツの世界では昇華しやすいものでしょう。

そして本田選手のご両親は彼が小学生の時、離婚されているようなのですが、戊子の宿命自体、両親の不和や、親縁が薄くなる因縁のようなものがあります。平均的な家庭に育つと礼儀知らずの傲慢な人格になりやすく、片親や養子だと、逆に礼儀正しくなり、順当に能力が開花しますから、ご両親の離婚は宿命として避けられないものだったのでしょう。しかしそれが強運となり本田選手をつくりました。

才能としては、頭の良さ、語学、技芸に優れます。海外で活躍する選手としては「語学力」は必要です。こちらも才能の面で恵まれていますね。本田選手はどうも、この「25番」に生まれたかったような、激しい意思を感じますね。非常に宿命どおりです。

そしてコントロールが難しい宿命中殺もあります。石門星中殺は人間関係中殺。我欲を削れば、ブラックホールのようにたくさんの人を自分の世界に引き込めます。人間関係を選べない故に、人間関係から学ぶことが多い宿命です。石門星は、チームプレイでは必要な星でしょう。サッカーは個人戦ではありませんから、協調の石門星はありがたい星です。これがないと頑固なワンマンタイプとなり、チームをまとめることは難しいでしょう。その石門星も中殺があるので、若い頃はやはり人間関係の苦労はつきものです。そして車騎星中殺。これは闇雲に突っ走る攻撃精神で、落ち着きはなく、いつも心が急かされ、行動だけが先走る世界です。これは、スポーツをしていなかったら、どこにこのエネルギーを放出するのか?というほど、面倒くさい中殺です。本田選手はサッカーという世界がありましたから、この中殺を見事にプラスに変えて能力として使っています。やはり、頭のいい人、なんだと思います。車騎星中殺の魅力は、気持ちとは切り離された超人的な行動力です。感情の入り込まない世界で、まさにスポーツにはうってつけの宿命です。運動神経の素晴らしさになります。

宿命の天剋地冲も、感情を削るシステムで、私欲は自然となくなり、目の前のことに全力で立ち向かう淡々とした宿命です。

これは、逆にサッカーをしてなくて、普通に大学を出てサラリーマンをしていたら、不完全燃焼で見事に病んでしまうでしょう。サッカーという道はこの宿命そのものに感じます。

彼は海外でも活躍していますが、龍高星(異国の星)もあるので、海外移住は自然でしょう。そして宿命中殺者は海外に行くと、凶意がなくなると言われているので、海外の選択はいいことでしょう。

石門星+天将星の組み合わせはトップスター、社長クラスのボス的存在。ビッグマウスもこの星の組み合わせならではです。

何かと「目立つ人」は、やはり「目立つ」宿命でした。

「プチ」算命学なので、簡単にこの辺で。個人鑑定では、より一歩踏み込んだ、「深層世界」の鑑定をいたします。興味のある方はぜひメールをください。