稀有な才能の星(山崎まさよしさん)

山崎まさよしさん(ミュージシャン)

19 37 48 申酉 玉堂星 天禄星
牽牛星 石門星 貫索星
天報星 龍高星 天将星

今日の誕生日鑑定は山崎まさよしさんです。ミュージシャンでもあり俳優でもあります。楽曲提供などでも話題になりました。デビュー時のキャッチコピーは「天才より凄いヤツ」だったそうです。この言葉からも山崎さんへの興味が深まってきますね。宿命を覗いてみましょう。

宿命を一瞥する限り、確かに普通の人ではない感じがします。異常干支だらけの最身強。天才より凄い、オーラは出ているようです。全部の異常干支が意味することは、自分だけの技芸を身につけて、専門的な仕事をすることであり、才能を仕事にすることです。最身強はちいさな世界で地味に生きるのではなく、大きな舞台で苦労しながらもパワフルにたくましい行動力で自分の世界を切り開いていくことが大事です。

やはり、素晴らしい才能の持ち主。宿命によく表れています。壬午は不思議な霊感の持ち主で、相手を一瞥しただけでその人のひとなりを当てるなど、予知能力を持ちます。頭の回転が素晴らしく早く、多芸多才。シャープな頭脳の持ち主で、音楽などの芸術的能力にもなります。きまぐれなところや、感情の起伏の激しさ、内面の精神不安定さもあるので、動きのある世界、才能で生きられる世界が居場所です。

この宿命で普通のサラリーマンをしていては、宿命が泣き叫びます。異常干支は異常干支らしい能力を使って生きていくことがポイントになります。

庚子も辛亥も異常干支。庚子は不安定感が強い干支ですが、感性、知性で天才的能力に恵まれることがあります。辛亥も、霊的な精神構造を持ち、人の心の奥底を見抜く特殊能力があり、鋭い感受性と一種異常な感性が加わった天性の感覚があります。精神的には不安定感が強まりますが才能開花の面では、またとない素晴らしいものを持たれているでしょう。

普通でないアイディアや、特殊な感受性から出てくる音楽は、山崎さんならではのものでしょう。ほかの人は同じようには作れません。山崎さんにしかない、特殊性があります。すこし現実離れした才能で、神秘的な音楽なのだと思います。才能がありすぎて、普通の人はついていけないかもしれません。

そして自我強のハイパワーですから、不安定な異常干支をカバーする強さも持っています。石門星+天将星の組み合わせ、よく芸能界で出てくる組み合わせですが、人をまとめる能力、ボス的な役割をします。中心は石門星があって、人間関係は非常に大事になるでしょう。仕事で使う星は「貫索星」マイペースに独立した状態、「龍高星」改革変化、専門的知識です。ソロで活動されているのは、「貫索星」の影響でしょう。山崎さんの龍高星は、放浪性、外向性、改革性、反体制などが強く出ますからコントロールが難しくなります。環境が味方すれば、行動力と創造力で国際的な活躍が出来るエネルギーになります。

デビューは1995年。24歳の時で、節運の時。丁度10年の大運が終わるタイミングで、なんと次の年からは大運天中殺に入る時でした。見事に大運天中殺のチャンスに乗られ、めざましい活躍をされます。気持ちいいぐらいに運勢通りです。運勢のチャンスと、自分の才能がうまく融合したのだと思います。

2006年からは仕事「害」で、どちらかと言うと受身で仕事をこなしていく時です、アグレッシブに行く時ではありませんから、ストレスはあったでしょう。

結婚は2010年。家庭運勢「半会」で盛り上がりの時でした。

現在大運天中殺終わりの5年間の渦中にはいられています。そして来年から2年の年運天中殺。しかも2015年は大天最後の年で節運。中々運勢が荒れる時だったことでしょう。来年からは天中殺スタートで、新しい大運が始まります。テーマは「調舒星」その後「鳳閣星」となっていて、表現の星が20年続きます。ますますたくさんの表現で、才能を生かしていかれることも期待できます。音楽をやるために生まれてきた人ですね。

まだまだ今からたくさんの音楽が山崎さんによって生み出されることでしょう。今後の山崎さんに要注目です。山崎さんの音楽家としての本領発揮はもしかしたら、今からかもしれません・・・・。