洗練された努力家の星(田畑智子さん)

田畑智子さん(女優)

10 25 57 戌亥 玉堂星 天極星
龍高星 貫索星 玉堂星
天胡星 牽牛星 天禄星

今日の誕生日鑑定12/26は田畑智子さんです。実力派女優としてテレビドラマ、映画ではかかせない存在となっている方です。先日カボチャを切るときに謝って親指の付け根を切ってしまったとの話が、マスコミで自殺未遂騒動とまで書かれていましたが、真相は本人ではないのでわかりません。。

マスコミとは怖いものですね。カボチャを切っていて怪我しただけで「自殺未遂」。有名な女優さんだからこそ、ちいさなニュースも大きくなってしまうものです。

田畑さんの宿命、中々エネルギーが偏っています。表現の星と、愛情引力の星がありません。前に出る気がないことにもなります。主体的に人生を切り開くというよりは、受動的な人です。役割意識が強く、しなければならないことを忠実に誠実にこなしていく職人肌です。女優さんとしては、与えられた役に完璧に忠実になり、個人感情も邪魔しないので的確な役がこなせます。非常に仕事ができる人で、信頼感は抜群でしょう。

無理せず流れ身を任せて、守られながら生きていくパターンです。自分の判断だけで思い切った行動をとったり、冒険はあまりしません。目上に従う従順さがあり、感情、私情を挟まず、理屈で解決するタイプです。元々感情的な星(調舒星、鳳閣星)すら持っていませんから、傍から見ると、何を考えているかわからない人になるでしょう。

そして、愚痴や文句をいうことを嫌う人です。仕事にはストイックな人ですから、睡眠薬を飲んで自殺未遂・・・は、おかしな話です。自分にしっかりとしたプライドもあり、そのような真似をするような人には思えません。ただ一つ精神が不安定になる要素を上げると、今年2015年は節運真っ只中で、運気が荒れるとき。しかも年運心「害」で止むことが起きやすい時です。田畑さん的には、このマスコミの報道により運気が荒れて、結果、心「害」となりました・・・。節運は色々とコトが大きくなるときです。精神的にも不安定になります。こういったトラブルにも巻き込まれやすかったり、人にも騙されやすい時です。

癸酉は頭の回転が早く幅広い知識を身につけていきます。子供の頃から記憶力が抜群、素直な性格を持った「いい子」になります。幼児期の情操教育で磨かれると品性が出る、とあります。田畑さんは京都、祇園の老舗料亭鳥居本に生まれ、実家周辺は遊び場がなく、また老舗料亭だった事から元芸妓の祖母や両親から京都人として厳しく躾られたそうです。習い事も数多く経験し、卒業した学校(聖母学院・金光大阪)の校則も厳しいという甘えのない環境は上京するまで続いたそうで、品性を磨かれたことが、今の芸に生きているようです。


戊子は「目立つ人」強い運の異常干支です。才能・技芸に生かしやすい干支です。田畑さんは忍耐強く、若年期のエネルギーが天極星です。これは受身のエネルギーですから、親や目上のいうことに従順になられたのでしょう。

天禄星は落ち着いた職人のエネルギーで、しっかりと地に足をつけた生き方になります。天胡星も持っており、仕事においてはストイックな完全主義になります。芸術的感性も持たれています。

ここまで宿命を見ても、「枠」をはみ出ない、洗練された京美人、といった方ですね。

そしてこの方には干合構造もあります。女優さんですと、違う自分に変わることのできる瞬間芸です。

34 13 57 辰巳 司禄星 天恍星
禄存星 車騎星 司禄星
天貴星 石門星 天馳星

これは全く違う人ですね。力強かった「自我」は削ぎ落とされ、守りが減り、知識入力の数値もほとんどなくなり、常識を逸脱した思考の、アウトサイダー的な人になります。そして、ゼロだった愛情引力の数値が半分を占め、前のめりになります。愛情を求め、感情が素直に出てきて、積極的に人生を切り開いていく、少し無鉄砲な感じの人になります。本当に全く違う人格に瞬間芸して変身することができます。

これがまた、田畑さんの凄みでしょう。奥ぶかさでもあると思います。

今までの自分の守りと受動力に危機を感じたとき、思い切った行動ができる人に変わります。これが女優さんの仕事でいかされると、周りの人は変化に「ハッ」として、息をのんでしまうでしょう。

12歳の時、「カノックスフィルム」に所属し、1992年公開の映画『お引越し』の主演女優としてデビューされ、新人賞を多数受賞されました。12歳年運心「半会」相当早い才能開花です。それからも、たくさんの映画、ドラマに出演され、数々の賞を受賞される実力派女優です。素晴らしい天性の才能もさることながら、田畑さんは、日々努力を惜しまない人なのでしょう。ですから、才能も超えた素晴らしさが彼女には光るのだと思います。

現在35歳ということで、そろそろ結婚も・・・というところですね。今は節運真っ只中なので、運気が荒れていて少し疲れをとって、来年からの新しい大運に向け、少しずつ精神を安定させる時です。

来年からの大運は家庭「位」となり、割となるようになる時なので、天中殺の2018.2019年を控えれば、結婚も視野に入れて欲しいです。心も「半会」で、気持ちが膨らむ10年が待っています。しかも45歳までは、宿命にない「子供の気」も巡っています。子供が欲しくなる運気でもありますから、ぜひ、新しい人生への準備をされていただきたいものです。

今後の田畑さんのご活躍も、期待しています。