気遣いと家庭を守る星(青木裕子さん)

32 50 59 辰巳 玉堂星 天庫星
鳳閣星 龍高星 車騎星
天印星 龍高星 天堂星

今日の誕生日鑑定1/7は青木裕子さんです。元TBSアナウンサーで現在はフリーで活動されています。私生活では、ナインティナインの矢部さんとご結婚され、育児もされています。

そんな公私ともに順調な青木さんの宿命を拝見しましょう。

己未は強い個性の持ち主ではなく、人中ではひっそりと目立たないタイプで、理知的で我慢強く、自分の定めた目標に向かって黙々と努力を重ね、冷静に前進する人です。礼儀正しく律儀で人から嫌われることはありません。長女、一人っ子だと才能が活かせます。青木さんは3人姉妹の長女だということで、才能が活かせる宿命です。女性は良妻賢母で穏やかな家庭生活を送れます。

現在第2子を妊娠中だということで、ますます理想とされる家庭生活が待っていることでしょう。「未=ヒツジ」は家族、身内、内輪の人間関係を大切にします。そして人とぶつかることもありますが、人の輪の中にいてこそ光る人です。自分がつくる家庭への愛情は非常に強いものになり、いいお母さんになる人です。

アナウンサーとしての資質は非常に持たれています。アナウンサーといえば鳳閣星ですが、しっかりと持たれていて、龍高星との組み合わせもあるので、激しい葛藤も抱えています。決して人前では見せませんが、内に秘めたエネルギーを持っていて、何かのめり込むものが必要となってきます。車騎星も龍高星も、動きのある世界が必要で、どんな人とも話せる、どんな球でも投げ返せる話術のいる世界は、まさに動きのある世界です。

宿命に「刑」が目立つ人なので、自然と人間関係の調整、人と人の仲を取り持つバランス力を持っています。かなり細かいことに気がつく人で、気を使い、すこし気疲れしてしまうほどかもしれません。家庭でも、細かい気遣いをする人で、人に合わせることが自然とできます。

臨機応変な対応力に優れており、生放送でのコメント力などは天性の才能だと思います。この人に任せておけば、安心といわれる天性のものでしょう。

そして、良妻賢母とありましたが、一歩退いた謙虚さを持たれていますから、非常に洗練され気品ある雰囲気で人から好印象を持たれるでしょう。天堂星は老人のエネルギーで、柔和な印象を与えます。老成した精神があり、人の相談役に持って来いの人です。天印星は誰もから可愛がられ愛される赤ちゃんの星で、屈託ない朗らかさで人を魅了します。タレントさんはこの星をよく持っているものです。天庫星は、マイエリアの中で目的に集中しひとつのことを掘り下げるのに最適なこだわりの星です。地味な印象ながら、ひとつのことを極める才能を与えられています。

青木さんは客観性が強く、これはアナウンサーとしてプラスになります。主観的な気持ちが邪魔をしないので、堂々と客観的な意見を取り入れることができます。天性のアナウンサーでしょう。

青木さんは龍高星が目立つ人ですが、龍高星らしく、世界遺産検定2級を所持されており、国内旅行はもちろん海外旅行にも頻繁に行かれているようです。TBSの番組にも青木さんの○○紀行という旅行番組が多くありました。龍高星は海外と縁がある星。既存の世界だけでは落ち着かず、新しい世界を切り開きたい本能を持っています。英語が話せることも、龍高星の消化にふさわしいでしょう。

結婚されたのは2013年。あら、なんと年運天中殺で大運の最後の年の節運です。ちょっとタイミングが不安定すぎますね。男の子も生まれているのでこれは天中殺婚になります。天中殺と節運を抜いたら、気持ち的には大盛り上がりの大半会が来ていましたから、天中殺の勢いでめでたくゴールとなったのかもしれません。できたら天中殺明けの来年の方がよかったです。矢部さんは天中殺ではありませんでした、矢部さんの年運は家庭「同」となっていて、新しい環境出現の時。この結婚は完全に矢部さん主導でしょう。青木さんは来た球に無条件合わせる宿命なので、即答でOKされたのだと思います。にしても、すこし青木さんのタイミングは悪かったですね・・・。あとすこし遅らせてもよかったように思いますが。

今年2016年から来年2017年はまさに調舒星、鳳閣星が回ってきており、お子さんの気が溢れていますから、まさに育児付けの2年です。赤ちゃんも生まれることですしね。大運は心「半会」で気持ちが膨らむ時です。仕事は「害」ですから、家庭中心の居場所の方がいいでしょう。

家庭運は、今後大運で散法はありません。家庭中心であれば、緩やかで穏やかな運勢です。仕事との両立ももちろんあるでしょうから、そこは持ち前のバランス感覚でうまくこなしていただきたいものです。

今後の青木さんのご活躍、幸せを祈っています。