本当の愛にたどり着く星(ケイト・モスさん)

54 2 50 子丑 車騎星 天庫星
司禄星 禄存星 禄存星
天将星 龍高星 天庫星

※生年中殺 ※生月中殺

今日の誕生日鑑定1/16はケイト・モスさんです。今後、誕生日鑑定のUPが遅れることがあります。が、誕生日は1日飛ばすことなく順番に鑑定していきます。

ケイト・モスさんはイギリス出身のファッションモデルで、これまでに300以上の雑誌の表紙を飾ってきています。モデルとして大成功を収め、私生活でも恋多き女として話題を呼びました。そんな彼女の宿命を追ってみましょう。

子丑生年生月中殺で、かなり偏った宿命です。ほとんどの星は中殺され、コントロールが難しくなります。親縁も薄そうなのですが、やはり両親は彼女が13歳のときに離婚しています。

人物で言えば母と異性が中殺されています。そして禄存星中殺(愛情中殺)もあり恋は多くとも、実りにくい業、本当に相性のいい人とは結ばれにくい業を抱えています。彼女はジョニー・デップと交際していたことで有名です、しかしその恋は実りませんでした。そのショックでアルコール依存症にまでなったと言われていますが、この宿命上は、そうなっても致し方ないでしょう。精神的に病みやすく、愛情中殺は苦労がつきまといます。彼女は薬物スキャンダルも起こしていて、精神的な不安定さは宿命からも伺えます。※現在は結婚されているようです。

2つの天庫星は人生を2度歩むと言われていて、人生にびっくりするような変化があります。しかも2つとも中殺されていて、親とは問題が起きやすくなります。予想外の行動や大胆不敵な行動をとる人となります。精神を鍛えないと、集中力が続きません。精神的な学びが大事になります。

禄存星2つの中殺は愛情中殺。車騎星、龍高星の中殺は激しく向こう見ずな行動力と、常識を逸脱した思考で、周りをびっくりさせてしまう人になります。かなり破天荒な行動になります。

生年生月中殺は私利私欲に生きると裏目に出ます。この宿命で彼女はかなりの富を得ているようですが、この才能、名誉と富、配偶者、娘まで得ています。そして彼女は健康です。ほとんどの欲望を満たしていますが、何かが犠牲になっていないとこの宿命のしめしがつきません。目に見えるものではなく、見えないものに価値を置く思想が彼女には必要になります。

丁巳は異常干支です。孤独の月とも呼ばれていて、複雑な孤独感を持ちます。繊細な神経をもち、完全なものを求める頑固さがあります。自分なりの世界を作り上げていき、それが世の中の注目を集めるという不思議な運を持ちます。野心なしにした行動がある日突然世界の脚光を浴びるという運勢があります。最大パワーの天将星も持っていて、女性には強すぎるぐらいの運です。

自分の中の葛藤は非常に多く、しかも生年生月中殺ですから自分という心を保てません。平凡な生き方はできません。自分探しの一生となります。その揺らいだ自分を支えるために美意識が強まります。そこで、モデルでしょうか。この宿命は美しいものによってバランスを保とうとします。

宿命に半会が2つあって、やりたいことをやる意思は強く、自分の気持ちに忠実に仕事を選びます。彼女の司禄星はカリスマをつくる司禄星です。無限の吸収力をもち、ブラックホールを作るので、魅力ゆえに他人の運命を狂わせることすらあります。この司禄星だけは中殺されずに揺らがずに表に出ています。

初仕事は15歳。節運でしたが年運仕事「半会」心「半会」で盛り上がりのスタートでした。2016年までは仕事は大きく運勢の影響を受けていません。2005年薬物スキャンダルは年運が半会2つに大半会1つ。これは宿命の半会2つとあわせると、半会過多でレッドカードのときです。心が盛り上がりすぎて、してはいけないことに手を出してしまったわけです。

私生活ではイギリスの雑誌『デイズド & コンフューズド』の創設者であり編集長だったジェファーソン・ハックと交際し、2002年9月に娘・ライラを授かります。しかし結婚はせずに、2004年に破局したとあります。特に家庭で運勢の影響を受けてはいませんでした。

その後、ピート・ドハーティとは交際と破局を繰り返し、婚約し2007年1月に挙式をするといわれたが、その後、破局したとあります。この時家庭年運「納音」音が納まる衝撃の一年でした。

そして2011年かねてから交際中だったロッカーのジェイミー・ヒンスと結婚式を挙げたそうです。この時は2010年から新しい大運に入っていて、大運も調子のいいときです。

本当に色々と私生活でもあったケイトさんです。まさに、禄存星中殺と天庫星2つ中殺らしい人生だなと思います。

現在もまだ運勢は落ち着いていて、嵐のような人生の中のしあわせさを感じられるときだと思います。

この宿命で普通に生きてはいけません。

本当の愛に出会うまでは苦労が伴ったのでしょうが、ケイトさんの人生はまだまだこれからです。本当の宿命にたどり着くまで、生年生月中殺の役割を果たしていただきたいと思います。