天中殺で新たな人生に向かう星(渡部篤郎さん)

渡部篤郎さん

12 54 45 申酉 司禄星 天報星
石門星 司禄星 司禄星
天極星 鳳閣星 天恍星

※日座中殺、生年中殺

最近結婚(再婚)を発表された渡部さんです。この再婚は電撃のような感じがして驚きました。渡部さんといえば長らく中谷美紀さんと交際されていた印象が強かったですから、まさかこのタイミングでほかの方と結婚されるとは、寝耳に水でした。

まあ、渡部さんの宿命はなかなか特徴的です。俳優業には申し分ない乙亥の日座中殺に、美意識の丁巳異常干支、生年中殺も持っていて、普通ではない感じです。

司禄星が2つも中殺されていますから、安定した家庭生活には縁がないでしょう。天報星中殺も、変化がありすぎて消耗します。しかし演技など、技術の吸収力は激しい才能があり、自分のものにしていく技量ははかりしれません。俳優としては素晴らしいですが、普通の家庭、お父さんとしては難しい宿命ですね。

実際離婚を経験されていますが・・・。

今回の結婚のタイミングも、算命学教科書的には×です。天中殺中な上に、家庭は害。うまくいく要素がみつかりません。害で結婚する男性は多いのですが(福山さんも)女性主導での結婚なんですかね・・・。

しかも大運天中殺終わりの5年間にも引っかかっていて、謎のタイミングです。運命の清算期での結婚、中々波乱の匂いが漂ってきます。

天中殺での結婚はよくないと教科書にはありますが、渡部さんの場合、再婚、お子さんの話は出ていません。もしこれで男の子のお子さんが生まれたら、天中殺婚になるのでしょうが、天中殺という運勢の枠組みが外れたから、思い切って結婚にたどり着いた、という考えもできます。

そう思うと、長年交際していた中谷さんじゃなく、違う女性だったというところが運命の怖いところですよね。そのように、天中殺ですから、意外なこと、ハプニングが起こって当然なのです。

不可解なことが起こるのは、当然ともいえるでしょう。

そして大運天中殺抜け目の今から接運に入ります。2019年からは大運も変わり、気の配置も大きく変動して、全体エネルギーが凝縮して、圧迫感を感じます。

体調変化も起こりやすくなりますから、病気、怪我、メンタル不調にもよくよく気をつけていただきたいものです。

来年は心「大半会」盛り上がって、空中分解に注意です。役者業は、変わらず活躍されるでしょう。

俳優としては、申し分ない才能を持たれています。今後の渡部さんの活躍を応援しています。