大物の器を持った星(りゅうちぇるさん)

りゅうちぇるさん

60 22 12 子丑 鳳閣星 天将星
石門星 龍高星 石門星
天将星 鳳閣星 天胡星

今日の鑑定はりゅうちぇるさんです。最近TVでお目にかかる回数も増え、独特のキャラクターで大物有名人と多々共演していますね。

一見おバカモデルタレントで不思議系といったかんじですが、中々スケールの大きな宿命を彼は持っていました。次世代タレントの未知の扉を開いてみましょう。

彼はよくさんまさんの番組に出演しており、さんまさんとも意気投合していますが、それが何故だかわかりました。りゅうちぇるさんはさんまさんと同じ干支「癸亥」で律音だからです。さんまさんと気が合うのは当然で、さんまさんがりゅうちぇるさんを気に入るのも宿命的に自然なことなのです。律音は意気投合する強いご縁です。

豪快で明るい子丑天中殺で、はつらつとした感じです。ボス星の天将星を2つも持っていますから、実はかなりの強者。最身強です。芸能界でのし上がっていく力は大いに持っています。中年期は天胡星にパワーダウンするので、方向転換が必要になるでしょう。まだまだ若年期の天将星が使えます。どんどん前進していくでしょう。子供の頃から、芸能界を目指していたようで、スターになるという志がずっとあったようです。確かに、宿命からはそんなスケールの大きさを感じますね。ただ総エネルギーは163点と弱いので、タフな方ではありません。天将星は芸術など感性の世界で使うのも良さそうです。

自我も非常に強く半数を占めます、53%。その自我は石門星になるので、自分ではなく、周りとの連携で大きくなる自我です。社交が大事です。仲間、友達、自分と関わる人を増やすこと、人間関係が非常に大事です。基本的に癸亥は、主役より裏方に回る方がいいのです。さんまさんもトーク番組では、主役でなく、ゲストを呼んでうまく番組を盛り上げています。そのような方向性で行けば成功します。

主星は龍高星なので人と同じ制服は着ていられません。自分だけのオリジナリティを大事にします。変わっていることが大事です。個性を求められる芸能界では自然に受け入れられます。そしておしゃべりな鳳閣星が2つもあって、龍高星と激しい激突をしています。かなり、敏感でストレスを溜めやすく、人の言動がいちいち気になります。これは消耗は激しいですが、新しいものを作り出す才能となります。内部葛藤はかなり強いでしょう。

これは計算しつくして作られたものではなく、本質的にかなり個性の強い人物だといえます。

若い世代の間ではカリスマと呼ばれていますが、その要素も十分に持ち合わせています。かなり自分循環の人で、人を引き寄せる引力があり、自分の納得したことでないとできません。自由気質で束縛を嫌い、本能的に動きます。いやいややることは何だってできません。

恋人ともTVに出ていますが、結婚願望はかなり強いようです。しかし妻の星は持っていません。自由な家庭であればいいのでしょうが、結婚して家庭に収まるようなタイプではありません。運勢は家庭運が17歳から26歳まで「大半会」。確かに結婚願望は強まるでしょう。仕事も半会で乗りに乗った時期と言えます。りゅうちぇるさんは結婚すると、子供が大事になる宿命なので、子供が欲しいという気持ちも大きいのでしょう。今年2016年は「害」2つきていて、ストレスは溜まりそうです。忙しさの中で病むことのないように注意です。今年は結婚期ではありません。去年は良かったですけどね。

まだまだ21歳ということで可能性に秘めた人物となります。次世代らしい新しい活躍の仕方を期待しています。