不屈のチャレンジャーの星(イモトアヤコさん)

イモトアヤコさん

53 26 2 子丑 玉堂星 天印星
玉堂星 牽牛星 牽牛星
天南星 調舒星 天印星

※生年中殺 生月中殺

今日の誕生日鑑定1/12はイモトアヤコさんです。誕生日鑑定といいながらかなり時は過ぎてしまいましたが・・・。

イモトさんは珍獣ハンターとして世界を飛び回り、過酷なロケをしたりエベレストを目指したり、歳からは想像もつかないぐらいの激しい体当たりで挑戦されています。その、向上心、ひたむきさ、エンターティナー度は既にプロ級で群を抜くものがあります。そして過酷なロケをしながらもサービス精神も決して忘れない優しさがイモトさんの魅力となるのでしょう。そんなイモトさんの宿命とは?

なんとまたまだ子丑生年生月中殺・・・。この前鑑定したジャイアント馬場さんと一緒です。最近引くカードは宿命2中殺ばかりで、毎回直感で選んでいるのですが、なぜ宿命2中殺ばかり当たるのか不思議です。

宿命2中殺者はチャレンジャーが多いのでしょう。そして誰よりも強い闘志を秘めて持っている純粋さがあるのでしょう。自己犠牲的な不屈のチャレンジャーといった感じです。

イモトさんの主星は牽牛星で中殺。役割意識、プライドのために鞭打って頑張る気持ちを持ちます。人の役にたっていることで心を満たす構造ですから、どんな仕事でも忠実にこなすことができます。この星が中殺されると、牽牛星の仕事意識が拡大しとことんまで極端に仕事にのめり込むか、逆に中殺を受けて王家の反逆者になるか。です。中殺があるのでさらりとした牽牛星ではありません。難しい葛藤のある牽牛星です。

鞭打たれて忠誠するサーカスのライオン如く、仕事に邁進します。この星が2つもあり、常に心は鞭打たれてやらねばならない、衝動にかられて挑戦している状態でしょう。

チャレンジせざるを得ない、宿命です。

玉堂星中殺はアウトサイダー的素質が高まるので、芸人さんとしては才能で活かせます。あの太眉も玉堂星中殺ならではのアイディアでしょう。調舒星の中殺もあり、神経はかなり過敏で、本当は脆く、人間関係も不器用な人です。本当の自分もうまく出せない傷つきやすいロマンティストでもあります。しかし、そんな神経過敏な自分を、牽牛星中殺のプライドは見せてはいけないと、封じ込めます。

自分の中でつねに闘いがあり、葛藤している状態です。

しかも自我薄。普通に生きていては心地よい居場所を感じにくい、自分の存在が消されるような危うい構造です。太眉に変身した自分で自我を埋めているのでしょうか。これは自分の欲望が薄い分人のために思い切った行動ができ、たまに人をびっくりさせるようなこともしでかす人です。

イモトさんは、自分の欲望以前に、人の欲望を果たす宿命です。自分や、欲といった価値観が眼前しません。ただ目の前の仕事を忠実に一生懸命こなす、純粋労働の美学がそこにあります。

天印星も2つ中殺され、柔和な人を魅了する赤ちゃんエネルギーが異様に拡大し、(それも2つ)これは周りの人生を変えるほどの影響力を持ちます。イモトさんは自然に周りを感化する才能が本能としてあります。タレントとしてはこの上ない才能となります。

丙辰は人間的に暖かく運勢が強い。少々の苦労や波乱にも耐えて人生を確立していく。表面は温厚も強い精神力があり、時に辛辣な形で表面化する。精神的に若さがあり、それがエネルギーになって運気を上げる。若い時は無鉄砲。・・・・。と、チャレンジャーらしい文面です。

イモトさんはプライドが大事です。頑張ることで、役にたつことでプライドが満たされますから、そのプライドを満たすための人生ともいえます。

天南星も持ち、エネルギッシュで前向き、批判力も持っています。堂々と社会に出ていける身強の星が、中殺で揺らぐ心をカバーしています。

イモトさんは写真家として個展も開催しています。同郷の鳥取県出身の写真家・植田正治を尊敬しておられます。自らが世界各地で撮影した美しい風景や現地の人々の姿など計50点を展示する写真展も行いました。写真というのも、宿命中殺者の心の拠り所となるでしょう。宿命中殺者は美しいものに敏感です。イモトさんは調舒星中殺があるからなおさらです。本当にうまく自分の宿命を活かしている人です。

ここのところ特殊な宿命2中殺の方ばかり鑑定していて、気づくことは、やはり中殺は苦労が多いとか、負の人生とか、マイナスのイメージが本当に強いんですが、私はまったくそう思わず、むしろ中殺で良かったなあ!ぐらい感じるようになりました。

イモトさんもジャイアント馬場さんも篠原信一さんも、宿命2中殺だったから、人の倍以上がんばれた、ひとつのことに打ち込めたのだと思います。人より中殺というハンデ、ではなく、個性を頂いたおかげで、人一倍輝くことができたんだと思います。

私は宿命に偏見を持ちません。確かに普通に生きている宿命中殺者はバランスを崩しやすく大変です。しかし、イモトさんのように宿命中殺で成功しているというモデルケースもたくさんあります。

まずは自分の宿命に気づくこと。そして使命を知り、自然な生き方に軌道修正する。それが宿命を活かす近道なのかもしれない、と思います。