リオ五輪で大活躍!女子卓球3人娘(福原愛さん、石川佳純さん、伊藤美誠さん)

福原愛さん

57
59 5 子丑 龍高星 天印星
貫索星 龍高星 龍高星
天禄星 鳳閣星 天堂星

※天剋地冲

石川佳純さん

12 51 10 申酉 龍高星 天馳星
玉堂星 石門星 車騎星
天極星 石門星 天将星

※日座中殺 生年中殺

伊藤美誠さん

49 23 17 寅卯 龍高星 天庫星
石門星 車騎星 車騎星
天将星 禄存星 天南星

※天剋地冲

すこし遅れましたが、リオ五輪で銅メダルに輝いた卓球女子の3人には、とても感動させられました。この3人のプレイは一人一人非常にドラマがあって、チームワークも良く、お互いが支えあっている感じがよく出ていました。そこで、この三人の鑑定をしてみましょう。

まずは福原愛さんから。天才卓球少女と呼ばれ続けた愛ちゃんももう28歳。しかも最近結婚も発表されましたね。もう充分大人の女性です。彼女は与えられた環境が卓球をするのに素晴らしく、お母さんは元卓球選手だったようです。4歳から卓球を始め、平日4時間、休日8時間の練習を毎日欠かさず行ったそうです。もうその地点で普通の女の子とは明らかに違いますよね。もう努力することが体全体に染み付いているのです。

そんな彼女の宿命は戦いの神様、金神さまと呼ばれる強い干支庚申です。安定した職人星の天禄星に支えられ、強いたましいがあります。泣き虫愛ちゃんと呼ばれていましたが、自分に負けた悔しさの涙だったんでしょう。かなりの負けず嫌いで、激しいところがあります。戦いの世界ではそれがプラスになります。

前進力が強く攻撃的、親離れも早く、自分の世界を早く確立して成功します。庚申の見本のような人ですね。

天剋地冲があり、思いがけない葛藤がありますが、悪環境に強く、打たれ強いです。性格はさっぱりしていて結構男勝り。反射神経がよく、頭の回転も早いです。若年期は愛される「天印星」があって社会的に愛されましたね。

龍高星が目立ちますから、海外とも縁が深くなり、自由に、自分のやりたいように動ける世界では非常に活躍できます。目的が定まると、かなり努力し、自分を磨くことができます。福原さんの場合はずっと目的を持ち続けている人生でしたから、常に努力が可能だったんだと思います。

女性は結婚運に恵まれにくいとありますが、めでたくご結婚されましたね。今年は接運で、新しい大運に切り替わったばかり。タイミングとしては少々落ち着かないときです。ベストではありません。変化は多い時で、ゴタゴタも起きやすいです。今年の家庭運勢は「同」。新しい環境出現のとき、でまさに結婚でした。

今年は仕事も「半会」で、半会らしいリオ五輪での活躍だったのではないでしょうか。今後も選手として活躍していって欲しいです。


続いて石川佳純さん。彼女も両親が元卓球選手という恵まれた環境下に生まれています。しかも才能を確信した両親は、山口市の自宅に卓球場を造ったそうで、本人だけの力以外に、両親の協力で今の石川選手があるんだな、とつくづく感じますし、子供の才能を伸ばしていける両親は素敵だなと感心してしまいます。

彼女は申酉日座生年中殺。中々独特です。日座は技芸に優れた干支で、頭も良く能力も高いです。芸能界にも多い干支です。ひとつの物事を長い時間かけて追求していくタイプです。協調性があり、縦社会に強く、環境適応能力も高いです。彼女がチームの中でも潤滑油になったり、緊張感が走る中で癒しを与える役割になったでしょう。

龍高星+車騎星+天馳星中殺。非常にカンが良く自由です。自由に迅速に頭も体も動きます。戦いの場、反射神経が試される場ではこの上ない才能となるでしょう。どんな速度の球でも跳ね返せる技術と生まれ持っての能力を与えられています。

安定した人生は望めず、(むしろ望まず)才能で生きていく人です。かなり無謀な行動力を起こすこともあるでしょう。常識を超えた発想力もあり、個性的です。中年期は天将星が回っていて、大きな役割を任せられそうです。社交的で自我強、人間関係の中にいて個性が光ります。自分らしく生きることにプライドがあります。自分をもった人です。

大運は初句大半会。23歳、2016年、今年から20年の大運天中殺が稼働します。見事に今から大活躍の期待が持てますね。彼女は53歳からも20年大天が来ているので、晩年もまだまだ活躍の余地が残っていて、色んな方面で才能を開花させることができそうです。

才能ある人なので、今後が楽しみですね。


そしてまだ今年で若干16歳の伊藤美誠さん。2000年生まれなんて、かなり最近な感じがしますね。この年でオリンピックで活躍できるのは本当にすごいことです。

彼女もまた、非常に攻める姿勢が激しく、卓球を「見る者」の目を奪うような試合をする選手だと思います。彼女の姿勢は緊張感なしでは見られませんでしたね。戦う気負いある、勇敢な試合をする人です。

彼女も愛ちゃんと同じく特殊位相法の天剋地冲がありました。天剋地冲がある人はスポーツのテクニック、反射神経に優れているのかもしれません。想像力もあって、すこし変わった人ですが頭の回転も良く、普通でない感じが漂っています。強運の人とも不思議な人とも呼ばれています。才能があることは確かです。

彼女も2歳で卓球を初めています。もう卓球歴は14年ということなんですね。16歳の若さで・・・。

壬子もまたスケールある干支です。天将星と天南星をもつ最身強ですから、簡単に諦めたり、つまづいたりしません。前に前に向かって大きくなっていきます。

故郷を離れて海外雄飛の才があります。小なりとも大将の器でまさに彼女もまた、壬子の見本のような人です。自我は強くマイペースで、人のいうことはほとんど聞き流します。それぐらい自分の信念が強い人です。彼女を支えるのは、仲間であり、身近な人間関係です。身近な仲間を自分の大きな海のうねりに巻き込んでいく影響力ある人です。

正規の大天は64歳からの20年で晩年にも活躍があるでしょう。そして34才からも20年変剋律大運が続き強運です。強運を40年持っていることになります。

今年2016年は福原選手同様に仕事「半会」で掴んだメダルでした。タイミング的にもよかったです。まだまだ大運仕事半会が続くので、活躍に磨きがかかりそうです。


3人とも、身強で強い運勢で、それぞれにふさわしい才能を与えられていました。そして両親のサポートと理解ですね。そして信念と、たゆまぬ努力。この全てが重なって、人を感動させる偉業を成し遂げる人物になりうるのだと実感しました。(もちろん身弱でも偉業を成し遂げられます。今回は偶然3人とも身強さんでした)