ブラックホールのような才能を持つ星(尾野真千子さん)

尾野真千子さん

23 35 58 午未 司禄星 天極星
鳳閣星 鳳閣星 司禄星
天庫星 鳳閣星 天庫星

※干合

今日の鑑定は尾野真千子さんです。映画やTVドラマなどで大活躍中の女優さんです。一見素朴で庶民的な雰囲気の彼女ですが、これだけ活躍する裏にはやはり舞台に相応しい宿命をお持ちなのでしょう。たくさんの賞を受賞されており、実力も申し分ない方です。そしてどんな場面にも違和感なく溶け込み自然な演技力を感じる女優さんです、その魅力を覗いてみましょう。

丙戌に戊戌、2つの異常干支でなんだか普通でない感じは漂っています。宿命に2つ「害」を持ち、感受性が高く敏感で、鳳閣星も強く持っており客観的な観察眼が鋭く、見る目のある人です。

吸収力が素晴らしく、なんでもポイントを掴んで自分のものにしてしまいます。ある種の物まね力です。これは演技にも生かされるのでしょう。芸術的感性も豊かです。

丙戌も戊戌も才能系異常干支。丙戌は天性の社交家で人懐っこく、明るく協調性があり、周りからも好かれます。政治力、説得力があるので人間を相手にする仕事が適職です。人間関係が大事で、人と行動することを好みます。

天庫星が2つ。人生が2度大変化する運を持っています。天庫星はマイエリアを大事にし、打ち込むものがあればとことん掘り下げ研究し、夢中になります。それを貫く志も強く、打ち込めるものが大事です。

気の配置は偏りがあり、司禄星の数値が半分以上を占めています。火性の司禄星は無限吸収のカリスマエネルギーです。ブラックホールのように人を魅了する、リスクもある宿命です。魅力ゆえに、他人の人生を狂わせてしまうほどのパワーを持ちます。

2つの異常干支に、害、カリスマ宿命を持っていますから、まさに女優という大舞台にはふさわしい人です。

自分を軸に、前に出る星ばかり持っており、前のめりの人生になります。規制や束縛は存在しません。自由に羽を広げる世界が彼女の生きる世界です。

やりたくないことを無理してはできません。引力で生きていくような人です。

母の気も持たず、早い親離れになるでしょう。依存を嫌い、自分なりの哲学を持っています。人の言うことは基本聞けません。しかし、一度尊敬できる人に出会うとこれでもか!というほど入り込みます。自分が好きなことにだけ、激しく研究できる性質です。

そして干合があります。役者としては才能として活かせる構造です。

59 35 10 子丑 玉堂星 天恍星
車騎星 車騎星 玉堂星
天南星 車騎星 天南星

変身後の宿命です。陽占の星は全く違う人物になりました。身強の天南星が2つに夢の天恍星、よりアグレッシブに前進します。鳳閣星と司禄星は車騎星と玉堂星に変わり、今までなかったものがすべて干合により補われています。(ちょっと怖いぐらいできた宿命です・・・。)

そして鳳閣星はゼロになり、車騎星が強い完全主義者の女優へ変身しました。自己犠牲を厭わない、ストイックな勉強家の女優の宿命、が変身後の姿です。ゼロだった玉堂星の数値が一気に半分まで上昇し、様々な知識を吸収することができます。鞭打って頑張る車騎星が表にでてきて、多少の苦しみも我慢できる、忍耐力もカバーしています。

そして、これで終わりではなくまだ干合がありました。結構深い人です。。

59 23 34 子丑 司禄星 天恍星
車騎星 車騎星 玉堂星
天南星 禄存星 天南星

2回目の変身ではまた異常干支の丙戌が出てきましたね。ここでの変化の特徴は自我がゼロになることです。車騎星がより光ります。自己欲求でなく、他者欲求で動くことができます。吸収力は変わらずあり、自我がない分、より役に純粋に溶け込むことも可能でしょう。

まだまだ干合します。(これだけ干合が続くのは椎名林檎さん以来ですね)

11 23 22 申酉 石門星 天報星
禄存星 禄存星 牽牛星
天印星 鳳閣星 天印星

※日座中殺 生年中殺

3回目の変身は全くの別人です。身強エネルギーから柔和な受身エネルギーに変わります。赤ちゃん2つ、胎児1つの優しいエネルギーで、日座に年殺で、これまた才能系の仮姿。

今まで登場のなかった牽牛星が表に出てきて、この数値が約半分の割合を占めます。最後の変身では、役割意識とそれを果たすプライドが強いです。責任感が強く、多少の無理も人のために受け入れられる宿命です。吸収力も変わらず持っています。

本当の姿と、仮の姿を3人持ち、計4人分の宿命を内在しているといっていい尾野さん。

これが彼女の本当の凄さでしょう。

デビューは1997年、仕事半会でした。中3の時、中学校で映画監督にスカウトされたとのことですから、やはり持っていますね。彼女はれっきとした、選ばれし者です!

21歳から仕事大運「大半会」で見事に活躍が炸裂。運勢通りの活躍です。才能と運勢、実力がすべて噛み合ったのでしょう。気持ちのいいほど宿命通りです。

去年結婚されてますね、2012年から家庭「半会」でしたから、確かに結婚には向いていました。ただ、天中殺での結婚、年運「刑」ですから今後争うようなことも起きるでしょう。

仕事では、2022年から40代は変化期になりそうで、活躍の場が変わってくる可能性があります。この変化を受け入れたら、次の50代からは仕事運も合法が続き、活躍は保証されています。

71歳から大運天中殺がはじまるというのも、おもしろい仕掛けです。どんな方面での活躍になるのか期待が高まります。

運勢的にも目立った散法が少なく、環境が適していれば、伸び伸びと自分を活かしていける宿命です。

普通に生きていたら変化が多すぎて疲弊し鬱にもなりかねない特殊な部分を、女優という世界で才能として昇華していますから、この生き方は彼女にとって自然といえます。

今後の尾野さんの益々の発展を期待しています。