スケールアップが期待される星(高畑充希さん)

高畑充希さん

55 37 8 子丑 調舒星 天堂星
石門星 司禄星 玉堂星
天将星 鳳閣星 天報星

※生月中殺

今日の個人鑑定は高畑充希さんです。読者の方のリクエストがありましたのでそれに応えての鑑定です。

とと姉ちゃんで応募者2564の中からオーディションで主役に大抜擢。視聴率も安定していて、かなり奮闘されていましたね。まさに今もっともブレイクしている女優でしょう。

そんな彼女のバックグラウンド、やはり気になりますよね。覗いてみましょう。

戊午で子丑生月中殺。庚子は異常干支。大運は初句納音の仕掛けで20年間の強運、大運天中殺が用意されています。戊午は非常にスケールがあり大物感があります。政治家の器で、人を惹きつける明るさと、相反して、暗い内面も持ち合わせています。トップに立つ天将星がありますから、人前に出たり、目立つことは自然なことです。スケールが大きすぎるので、平凡な世界ではかみ合いません。

彼女は舞台女優を夢見ていたと言いますが、これは戊午らしい世界観ですね。やはり、持って生まれた強運がある人です。

欲や邪念に打ち勝って仕事に精進していると組織にあっては長となり、時に天下国家を率いる大器の人物にもなり得る。という現代の感覚から言うとかなり大げさな表現ですが、このようにもいわれています。政治家的器があるということです。

月殺なので、アンバランスな感覚はあります。司禄星中殺も鳳閣星中殺も天報星中殺も全て安定を好まない改革的揺らぎ人生になり、ものごとの習得力、吸収力はすさまじいものがあります。一度集中すると、かなりのエネルギーをそこに集中させることができます。

反面、役にのめりこんでいないと、本当の自我が揺らいで空洞感を感じるのは月殺らしい弱点にもなるでしょう。

とにかく持って生まれた運もありますが、「吸収力」が彼女の才能なんだと思います。

月殺+宿命害を持っており、敏感で感受性強い面があります。人の気持ちにも敏感で、気にしいです。

強い部分と弱い部分、二面性があり、それもまた魅力につながるのでしょう。

大天が大体稼働し始めるのが28歳。そこから20年間はまだまだ飛躍しそうです。年を重ねて、より女優の資質にも磨きがかかることでしょう。

仕事に関しては生涯散法のない恵まれた人。社会的に活躍する女性として、今後もっとスケールアップしていただきたいと思います。