お悩み別処方箋~性格~

●性格についての悩み●

  • 自分の性格を変えたい
  • 劣等感で苦しい
  • 自分に自信がなく、何をするにも消極的
  • 感情のコントロールができない
  • 酔うと人格が変わり、自己嫌悪に陥る
  • 暗い性格をなおしたい
  • 魅力的な人への憧れ
  • 自分のことが嫌いでつらい
  • 前向きになりたい

 以上の悩みは、年齢・男女問わず付きまとうものです。自分の性格との付き合い方は本当に難しく、時折、自分自身がどんな人間なのかわからなくなってしまうことすらあります。その都度人は迷い、悩み、人と比べ、苦しみを味わいます。鑑定でも、カウンセリングでも、上記の悩みは多いものです。ここでは簡単ですが、このような悩みをお持ちの方に、すこしでも力になれるよう、処方箋を書いておきます。

 世界でただひとり、自分以外の同じ人間は存在しません。そんな特別な存在として、この世にたった一人生きています。これだけでも、素晴らしいことです。しかし、生きていくうちに、たくさんの人と知り合ううちに、自分を見失ったり、本当の自分に気づけなかったり、自分のことを嫌いになってしまったりしませんか。それは誰しもあることだと思います。

 自己嫌悪という感情は非常に苦しいものです。自分が一番自分の良き理解者であるべきなのに、そんな自分を嫌っては、色々なものも人も受け入れにくくしてしまいます。だから、余計苦しい。

 自分の性格が嫌だなあ、変えたいなあ、と思う方は、きっと、向上心の強い方なのではないかと思います。「変わりたい」「なおしたい」という思い自体が向上心です。ここの部分を変えたいなあと、素直に思うことは、成長への第一歩なのではないでしょうか。その部分に気付けただけでもきっと素晴らしいことなのです。

 性格の悩みは、失恋、仕事での失敗、人間関係のトラブルなど自信をなくすような出来事から来るものです。自信がない状態→自分の価値を過小評価してしまっている時期です。だから色々なものが色あせて見えてしまいます。自信を失っているときは、自分のいいところにも気づけなくなります。調子がいい時は、私ってこんないいところがあるな、とか、今日は人にやさしくできたな、と、プラス思考が増えていきます。しかし自信がない状態だと、あの人に悪く思われなかったかな、とか、また小さな失敗をしてしまったな、とかマイナス思考が増えてしまい悪循環です。

 悩みを持っていて辛い状況下で、無理やり自分のいいところを探したり、言い聞かせたりするのがいいのでしょうか。本当に辛い時は、いいところを見つけるなんていう発想すら出てこないような気がします。今まで頑張ってきたことも、今の苦しみが押しつぶしてしまうと、中々自分を認め、許しきれないのです。

 自己啓発の本なんかには、簡単に、ポジティブ論が書かれていますが、悩みがなくなってしまったら、第一自己啓発本の需要すらなくなります。それでも自己啓発本が売れ続けているということは、それでも人の悩みは解決しないからだと思うのです。

 そこで、やはり人は人それぞれ、個性があって、同じやり方で終わる悩みなどないのではないかということです。一番大事なのは、自分自身の個性に「気づき」、それを「理解」し、「受け入れる」そしてそれを「活かしていくこと」が根本にあり、うまくいかなかった原因、傷ついた原因に気づくことだと思います。

 その流れで、自分の運勢を知ることも大切なことだと思います。人それぞれ、運の流れがあります。うまくいくときも、そうでないときもあります。どんな成功者でも、山あり谷ありの人生です。自分の運勢が今どんなところにあるのか?それを知るのも有効だと思います。

 悩んでいる人の大半は、葛藤が多い宿命や業を抱えています。運勢的には天中殺や節運など、運気の注意時期となっています。

 どうしようもないときに、ふとその人の運勢を見たら、そういう星回りだった、ということがよくあります。しかし悪い時だって、いつまでも続くわけではありません。運気がのぼり始めるとき、これも予め知っておくと、すこし心が楽になりますね。

 性格問題で悩んでいる人、今はとてもつらい時期かもしれません。でも、大丈夫です、いつまでも悪いことは続きませんよ。必ず、問題は解決します。乗り越えられるからこそ壁は立ちはだかるのです。

 あなたの大切なあなたは、まず一番最初にあなたが愛してあげることです。そのためにも、まず自分の宿命を知ってみてください。自分だけの才能を知ってください。それだけで、気持ちが楽になりますよ。

 性格を直すというのは、簡単なようで中々難しいものです。無理やり直そうものなら、余計しんどいです。こんな人間になりたいというビジョンがあるのなら、イメージして、まずそんな自分になった気持ちよさを体感してみることです。そして、無理やり変えるのではなく、自然に変わっていたというのが理想です。自然に、なるべき自分に変わりたいならどのような行動をとればいいのか?

それはもちろん人それぞれです、答えはありません。それはあなたが一番知っていることです。

最後にマザー・テレサの言葉を頂きましょう。

思考に気をつけなさい
それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい
それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい
それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい
それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい
それはいつか運命になるから

大丈夫です、辛いのは永遠には続きません。どうしても変えられないなら、そのままでもいいんです。いつか、自然と自分を愛せる時が、必ず、やってきます。